カンファレンスに行こう!新米エンジニアはじめてのカンファレンス

会社をお休みして初めてカンファレンスに参加してきました!

\ 無料の転職相談に申し込む! /

カンファレンスって何?

カンファレンスはエンジニアのための勉強会。日々進歩する新しい技術や、取り組みについて学ぶための場です。登壇者の話を聞くという形が多いですが、中にはプログラミングを実際に書きながら進める「ハンズオン」という形もあります。

お金はかかるの?

無料のところも、有料のところもそれぞれです。

事前に準備しておくものは?当日の持ち物はあるの?

前日までにやっておくと良いこと

参加するセッション(講義)を決める

参加するカンファレンスにもよりますが、部屋が何部屋も用意されていて、複数の講義が同じ時間に行われていることがあります。

しほん
しほん

私が参加したカンファレンスのタイムテーブルはこんな感じ。4つのセッションが並行して行われています。

カンファレンスのタイムテーブル

Spring Fest 2018

無料で提供される昼食を食べながら参加するランチセッションや、カンファレンス後の懇親会など事前の申込みが必要な場合もあります。当日慌てないように参加するセッションは前もって決めておきましょう。

しほん
しほん

特にランチセッションはあっという間に申し込み人数に達してしまうことも多いようです。

事前に資料をダウンロード

当日はスライドを投影して行われることが多いようです。

ホールでの開催だと問題ないのですが、会議室のような段のないフラットな部屋だと前の人の頭でスライドが見えないこともあります。

登壇者によっては事前に自分のSNSなどでスライドをダウンロードできる状態にしていることもあります。事前にダウンロードしておくと、当日手元の資料を確認しながら参加できるのでとても便利です。

持ち物

パソコン

9割近くの人がパソコンを持参していました。メモを取る用です。

無料のカンファレンスであれば、当日~翌日くらいまでにセッションで使用されたスライドは公開されることが多いようですので、内容を丸々残しておく必要はありませんが、たくさんセッションを聞くと忘れてしまうので、当日聞きながら疑問に思ったことや、印象に残ったことはメモしておくのがおすすめです。

ポケットWifi

これも会場によっては整備されているところもあるようですが、無いと意外に不便です。わざわざ契約する必要はありませんが、持っているなら持っていくことをおすすめします。

メモ帳&筆記具

人数が多いと立ち見が発生します。立ちながらパソコンでメモを取るのは難しいので、気になったことをメモするようにアナログなメモ帳があると便利です。

名刺

カンファレンスによっては受付のときに名刺を求められることもあるので、念のためにもっていくと安心です。

どんな雰囲気?

経験の長い方に向けた難しめのセッションはほぼ男性でバラバラでしたが、初学者向けのセッションは年齢も二十代、三十代も多く、若い女性の比率も高かったです。

2割までは行かないけど1割は超えてるんじゃないかなあ。徐々に女性エンジニアも増えてきているんだなと感じました。

同僚の女性3人で楽しそうに参加しているグループもあって、女性を積極的に採用している企業も増えているのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました